109話「疲れたこの心と身体を元気にしてくれるのは」

まただいぶ時間が空きましたが、只今スリランカより。

私がスリランカに来たのはもちろん石を探しにですが、
もう2年ほど前から来たいと思ってたんですね。
とくに詳しい情報はこれと言って無く、
天然石の都があるとしか知りませんでした。

今もまだその情報の薄さは変わりませんw

出発ぎりぎりまで仕事だったので、
軽く調べてから行こうと思ってたのですが、
軽くすら調べてないので、右も左もわかりません。

とりあえず今日の宿へは辿り着けました。

コロンボという都会に居ます。

インド的イメージで来たけど、全然違う。

道がそこまで汚くない。&人がしつこくない!!これ重要!!!
しつこいのだけは苦手です。

そして、何より一人旅、さらには初めての国。

この感覚、なんだか懐かしい、
楽しい、ちょっと寂しい、

でも、

目の前で起こる全てのことを全て自分で決断して、進んでく、
それはそれは自由で、あー、これが本当の私なんだなーって、
思い出す。

日本に居ても、仕事で人に会ったりする時間以外のほとんどの時間を
私は一人で過ごすのだけど、その一人とはまたちょっと違うんですよね。

それで、振り返ればこの何ヶ月と、編まない日は無かったし、
2、3日のんびりしたいなーなんて思ってたんですね、だけどもですね、

私のちょっと疲れたこの心と身体を元気にしてくれるのは、
アーユルヴェーダでも無く、
ビーチで読書をするわけでも無く、

ちょっとの地酒と、美しい宝石、
天然石を見つける事だ!!

と、思い、早速明日には宝石の都、
ラトゥナプラに移動しちゃおうと思います。

ここへ来るために今まで頑張ったみたいなもんだし、

じっくり鉱山やら研磨職人さんの現場を
見せてもらえるように交渉してきます。

宝石博物館も何件かあるそう。

こんな石オタクな私は、誰かと一緒に旅しても申し訳ないw

最近パワーストーンの意味は、だいたいの事を覚えたし、
そもそも人気があるのでググれば大体の石の意味が調べられる。

だけど最近私は、誰かの付けた意味や、古い言い伝えよりも、

どうしたらこんなに沢山の美しい石たちがこの地球から生まれてくるのかとか、
どんな場所からどうやって産出されるのかとか、
それに関わる人々はどんな人達なのかとか、
元素のほんの少しの違いでまったく違う石になってく過程、輝きの理由、

そんな事に夢中です。

誰かこの話を晩酌しながら語り合える、
私よりもオタクな方居ませんか?w

そんな会話を楽しめたらいいなーって妄想&勉強中。

まあ、そんな事で、
しばらくスリランカより発信していきます。

時間がきっとあるので小話たくさんします。
宜しくお願いします***

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment