102話「遠くの恋人を想い合う恋人達へ」

何ヶ月か前、ガーネットに込めた思いがある。

ガーネットと言う石は、
古くから伝わる話がとくに多い石で、

私は、自分が実感した話しか信じないのだけど、
唯一、古くから伝わる話を信じて、
私が肌身離さずネックレスにして付けている石、
「ガーネット」。。

その古くから伝わる話をいくつかあげると、

その昔、戦場へ行く恋人に、
生きて帰って来るようにと持たせた石であったり、
大切な人との別れに、再会を誓い、贈りあったり、
絆や、愛を表現する石であるそう。

古代エジプトや中世ヨーロッパ時代にも大変人気の石で、
現代では、一月の誕生石としても有名で、実りの象徴とされ、
コツコツ積み上げてきた努力の成果を実らす力や、
また恋愛面での実りをもたらし遠距離恋愛や大切な人との絆を深める
パワーストーンとして人気のある石です。

私は、今でもずっと旅を続けてるから、
大事な人と、いつもそばになんか居られなくって、
まず、普通につき合ったり、何かを誓い合うことなんか出来なくって、
かと言っても、そばに居れない事を諦められるわけでもないし、

どれだけ仕事が楽しくても、恋愛したいって思うんだけど、

だけど、、

私のやりたい事を諦められるわけでもなくて、
いつも散々悩むんだけど、、、。

結局、そんなお互いの活動方法を尊敬仕合え、
誇りに思える相手だからこそ、

また、必ず逢えれば、
それだけでも十分だなーって我慢したりして。

ガーネットと言う石の意味を知って、
私に、そして私の大切な人へ、ぴったりの石だと思ったんだ。

そして、初めて自分の想いで石を贈った。

一番の理由は、本来の実力や、
積み上げてきた努力の発揮を手助けする石としてだったけど、

やっぱり、再会を願い、贈ったその石は、
また私の前にちゃんと現れた。

だから、信じてみる事にしました。

。。。

で、またすぐに遠くへ行ってしまったけど、

また何ヶ月かしたら、
きっとガーネットが彼をまた私の所へ
連れてきてくれるでしょう。

そしたらまた、
もっと自信を持ってこの石の効果をみんなに伝えるね。

遠くの恋人を想い合う恋人達へ。。。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment