122話「自分にしっかり問いかけながら、旅をしながら」

五月に入り、
今月末のパリへの出発に向けて少し忙しい日々が続きました。

あと残すところ10日という日数に
カレンダーを見て少々焦るという現実、、、

今回の旅はまた少々長くなりそうです。

パリをメインに考えては居ましたが、それよりもなによりも
今年の夏はやっぱりニューヨークで過ごしたいんじゃないかと
自分に正直に質問する日々。。。

小話を前から読んでる人はご存知の通り、
去年のニューヨークの夏の出来事が
今やサラッと笑い話に出来るようになったけれど、
やはりまだ自分の中で完了しきれてない
不完全なやりきれなさが残ってます。

だからこそもう一度違う形で成長して
ニューヨークに戻ろうと固く決意はしたものの、

成長ってなんだ?
何を基準にして成長したと自分を認められるのか?
行かない言い訳にしてないか?

と、しっかり自分に問いかけると、
やっぱり1番恐れてる事にこそ向かうべきなんじゃないかって、
そんな気がしてきた。

それを乗り越えて手に入れた経験こそ糧になって、
そしてそれを生かして実に出来た時こそ成長したというんじゃないかと思うと、
行くのを待つ必要なんてない気がしてきた。

この手でMAKTUBを直接世界中に届けたいって気持ちは
乗り越えるものを乗り越え、順番に確実に完了していこうと、
そんなふうに思いました。

大きな目標をしっかりと見つめ進みながら、
日々目の前に起こる出来事をブレず決断し続けてたら、
きっと間違いなく目的地には着けると思う。

だけど目の前に起こる出来事を待ったり、構えてしまったら、
いつまでたっても進まないから、
人生300年くらいないと足りないんじゃないかと思う。

。。。私そんなに長生きするわけないから、

出来事は、自分で起こし続けて、サクサク決断して、
どんどんスピードつけて早足で300年分進もうと思います笑

日本国外での制作活動はそんな私の願いに
ぴったりなスピードを与えてくれるんですよね。

なんでだろ。
よくわからないけど自然の力なのかな。

そんなこんなで、
どこに居たいか、何をしたいか、誰と居たいか、
自分にしっかり問いかけながら、

旅をしながら制作して、
旅をしながら販売して、
旅をしながら生活して、
旅をしながら友達と遊び、
旅をしながら恋をしよう。

無駄な事さえしなければ、全部いっぺんに出来る。 
はず。

もちろん日本での販売も委託店、
WEBショップと共に続けて行きますので宜しくお願いします^^

明日はアトリエでのアンバー磨き体験ワークショップ!
私自身楽しみです**

今回定員5名だったためお断りする方が多数いたため、
またメキシコで原石をgetして帰って来た時には
続けて行きたいなーって思ってマス**

残り10日頑張るぞー***

オーダーの品も順番に制作が進んでますのでお待ち頂いてる皆様、
もうしばらくお待ち下さい**

そして宜しくお願い致します!!

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment